クリーニング店のフランチャイズ

フランチャイズ方式を利用する業種で、特に目につくのがサービス業です。その中でも意外に多いのがクリーニング店です。街中でもよく見かけますね。そこで実際にクリーニングを行うわけではなく、受付だけをします。
なぜクリーニング店が多いのかというと、クリーニング店は消費物を扱っているわけではないこと。在庫や商品をかかえるというのは、たいへんなことです。それがないということは、大きなメリットです。

続きを読む

フランチャイズとは?

フランチャイズという言葉は、よく耳にする言葉です。
きっとみなさんも聞いたことがあると思います。
フランチャイズとは、どういうものなのでしょうか。
まず、そこから話を始めましょう。
フランチャイズとは、事業展開の一つの方式です。
ビジネス、商売の一形態といえるでしょう。
フランチャイズ事業者本部が事業を展開するために加盟店と契約をして、一定の地域での独占販売権を与えて事業を拡大していく方式です。
アメリカで発展した商売の形式ですね。
また、フランチャイズは二者から成りなっています。
ビジネスモデルや資材等を提供する側と、受ける側です。
前者を事業者本部(フランチャイザー)と呼びます。
ビジネスの元締めとなる会社ですね。

そして後者を加盟店(フランチャイジー)と呼びます。双方が契約を取り交わした共同で事業を行う関係のことでもあります。
以上は、もっとも基本的なことです。

続きを読む

フランチャイズチェーン店の開業

フランチャイズチェーン店を開業するまでにおいては、ひとつひとつのプロセスをしっかり時間をかけて、納得しながら進めることが重要です。
パッケージになっているからといって、単にそのまま受け取って使えばいい、というものではありません。
まず、フランチャイズについて学ぶことからはじめましょう。
インターネット上には、さまざまな検索サイトや、関連情報サイトがあります。
フランチャイズの展示会なども、あちこちでよく開かれています。
注意してみていると、そういった情報がかなりたくさんあるものです。
フランチャイザーが主催する説明会に参加して、実際の様子を探ってみるのもいいでしょう。
どの業種や業界が今後成長し、事業として成功できる確率が高そうか、将来性をよく検討しましょう。

続きを読む

フランチャイズのメリット・デメリット

フランチャイズ加盟のメリットとはなんでしょうか。それは、個人でいちから開業するのではなく、ビジネス・商売に必要なものがひととおり用意されていることです。たとえ資金や経験が少なくても、事業の開始が容易です。
たとえ事業経験者でなくても、本部から経営上のノウハウの指導を受けることができ、未知の分野でも開業可です。 金融機関から融資を受けるときも、本部のブランド力で信用が高まり有利になることがあります。 事務処理を本部に委任できる場合は、日々の細かい仕事から解放され、経営に専念することができます。

続きを読む

フランチャイズ加盟金

フランチャイズチェーンに加盟するにあたっては、加盟金を支払う必要があります。
ビジネスには、資本が必要ですからね。
加盟金の意味ですが、もちろん加盟店(フランチャイジー)が支払うお金です。
事業内容によって金額はさまざまです。
業務開始にあたり事業本部(フランチャイザー)から必要なものをいろいろと受けるのでその経費にあたるわけです。
(経理上、本部へ払うお金と、それ以外の取引先への支払いは、分けて把握できるようにしておいたほうがいいでしょう)
フランチャイズ・パッケージへの対価として、支払わなければならない金銭です。

続きを読む